スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紆余曲折

色々あって。
Overturn Limits活動休止します(ノω=;;)

色々…あ、あるんだよ、色々っ…ぐすん。

応援してくれた皆様、そして、ライブに見に来ていただいた皆様、申し訳ございません。
そしてありがとうございました。

早いうちに活動再開出来ればいいなと思っています。
再開する時は技術、気持ち、方向性、自覚、様々なものを持ってきます。


11月20日のライブの2曲目、赤いギターの人のクリーントーンのディレイから始まる曲。おるたなてぃぶ!
初のうじとの作詞の共作でした。俺が1番好きな曲です。

仮タイトル:不思議さ70%

Lyric:うじ、ひー
Compose:ひー
Arrange:ひー


人は誰も自分を知らせたがるけれど、
「そうじゃないんだ」 分かり合えるって何、ねぇ…
離れていく足音に耳をすますけど
転ばないかなぁ、これから追いつきます

相槌、適当にして
その場はなんとかしのいでいます
間違いを指摘するのには勇気が必要なんだってさ

待って、嫌われないようにいい顔してる
だけでは本当の君を知ること出来ない
去ってく後ろ姿もう見えない程
遠くて…思い出だけ残してどこに行くんだよ

偉人達はどうやって栄光手に入れた?
僕にそんなもの 必要ないけれど…ね…

人は誰も自分を良く見せたがるけれど、
「そうじゃないんだ」 それじゃ変わらない

助言、軽々しくして
後になって悔やんでる自分
人に勇気を与えること それが凄く難しいと感じた

待って、まだ何も始まってすらいない
なぁ、終点よりも始点見つけろよ
ねぇ、この想い、何処に持っていけばいい?なんて
去ってく、君に問いかけても所詮無駄なんだろ

I said “Why is it difficult to find trueself? “
Do I stay as it is forever? そう問いかけてた…

ふわって、足が前の地面目指して上がる
なぁ、同じスタートラインで始まったんだろ?
なんだ、背中見える。まだわからないかもな…
待ってろ いずれ立ち止まっている 君に追いつきます




11月20日のライブの4曲目、ドラムのカウントから真ん中の人の歌と、白いギターの人が同時に始まる曲。
作詞作曲編曲全部やりました。「遥か遠く」以来の全部。たまにやりたくなる。

仮タイトル:またかよ!ってくらいBmで攻める

Lyric:ひー
Compose:ひー
Arrange:ひー


強く願っていたのに 僕の声は届かなかった
秋空広がる その場所に 独り 夢現 感じながら

強がり 不安要素 憂いの印 懐かしい思い 光 この瞬間の声
悲しみ 希望 絶望 この道にあるのは 空模様と同じように 変わって行くもの

思い出の中の色はこうだったっけなぁ 忘れ去られたMemory Piece 今、強く求めている

夕暮れ 紅く染まる影 強く吹き付ける風が凪ぎ
行方知らずの本音も今なら言える気がして
これから来る長い夜 その前に伝えたい気持ち
そう感じるのは秋のせいだって決め付け
流れ行く雲を朱に染める夕焼けと 自分の心を合わせて

雨色 ため息 哀愁 冷たくなる風 悲しみの音色 響き この瞬間の声
儚さ 期待 失望 この先にあるのは 空模様と同じように 変わって行くもの

思い描いた色はこうだったっけなぁ
未来への一歩が雨音と 共に響いているから

揺らめく月影の下 変わっていく景色を見ながら
君の声を頼りに切ない夜を歩いていく
光射す中の出来事 ココにしか無い彩りが
変わる世界と変わらない世界を繋いでいる
心に秘めたはずの想いとは違った 本当の想いを伝えたくて 

失敗したことや ダメだったことは 降り続く雨に委ね、飾り気無く

今も強く願ってるのに 僕の声は届かないまま
秋空広がる その場所に 独り 夢現 感じながら 歩いてく

揺らめく月影の下 変わっていく景色を見ながら
君の声を頼りに切ない夜を歩いていく
光射す中の出来事 ココにしか無い彩りが
変わる世界と変わらない世界を繋いでいる
心に秘めたはずの想いとは違った 本当の想いを伝えたくて





11月20日のライブの5曲目、ドラムのカウントから白いギターの人のアルペジオと真ん中の人の歌。優しい曲。
うじの原曲から、俺がベース、ドラム、ギターの一部つけて返す。何と9.26の1日で歌詞以外完成。
記念すべきうじの原曲から初!Overturn Limitsで演奏した曲。

仮タイトル:9.26 うじのやつ

Lyric:うじ
Compose:うじ、ひー
Arrange:ひー、うじ


いくつもの季節を越えて咲かせた花に水をやる
わがままな僕には 伝えたい気持ちばかりだ

信じ合える心も、喜びもあれば幸せなのに
どうしていつも人は お互いのこと傷つけてしまうの、

雨が降るように泣いては 温もり、光を求める

僕らの差し出す手 だれか握って、繋がれるのかな
作り出した地球は それで丸くなればいいな
あの日がくれたモノ いつも大切に持って歩くよ
今が過去に変わるのは これからを作るからだろう?

今日が終わって"昨日"、また新しい明日が咲く
「さぁ変わっていけるかな?」 明日は僕に何を望んでるの、

白い息と共に空に 舞って消えてしまう想い

サヨナラの数だけ 出会いがあったってことなんだろう
大切な思い出は 綺麗なまま残るんだ
ありがとうを伝えたい 伝えるのは難しいことだけど、
また笑って話したい 最後までわがままな僕だ

愛想笑いなどいらない 作る自分に嫌気もさす
「楽しければいいか」なんて 諦めのような言葉…

正しいことなんて きっと誰にもわからないだろう
一度出来た幸せに こだわりすぎているのかな
一度だけため息 少し溜まった幸せ逃がして
新しく喜び見つけるのも悪くはないか



でした。
ライブでの出来はひどかったですが、今後しっかりとOverturn Limitsの曲!と誇れるようにしたい。
頑張ります。

タイトルなんですが、基本的にOverturn Limitsはタイトルが決まらないバンドなので。
俺が作曲した時にてきとーにつけた名前が仮タイトルになります。(歌詞は後に付けるので)
本タイトルのついている曲は基本的に4人の気分次第で決定してます。

またかよ!…っていうのは、「8月20日 新曲」っていう仮タイトルの曲のキーがBmで…
その次に作った曲もキーがBmだったのでそういう仮タイトルに…うん。
あ、「8月20日 新曲」も公開してないなぁ…意外とストックがあr(ry

他には「変則コード進行と浮遊感」っていう仮タイトルの曲あるけど歌詞がないです←
同じ歌詞がないシリーズでいうと「Em」っていう仮タイトルの曲がある。これは歌詞を知り合いの方に依頼し、鏡音リンに歌わせていただき、ニコニコ動画にあったりするんですが。
11月20日でやった1曲目は「G#m」っていう仮タイトル…そう!キーはG#m。そのままです。

余談だけど、今、作ってる曲の仮タイトルは「唯の誕生日に独創的な曲を1つ」です。
え、けいおん厨じゃないですよ?本当だよ?
「あずにゃんの誕生日に曲作れなかた」っていう仮タイトルの曲もあるけど、本当だよ?信じてくだしあ(死

今作ってるシリーズでは「イメージは冬、冷気、メランコリック。重低音。」っていう何か真面目っぽい仮タイトルの曲もあるんだよ…!…うん…。

まぁ、何が言いたいかっていうと作曲は楽しい!ってことです(。・ω・。)


うーん…締まりが悪いけど…終わります。


超長文失礼しました。
スポンサーサイト

成長のために失敗があるなら

こんばんは!
うじです


昨日はライブでした!


新曲4つは大変でした!(¨光へ¨は新曲じゃないか←)

朝6時から6時間ぶっ続けで練習をしてなんとか形になった!

で・す・が…


やはりライブとなると違いますね


大きなミスが目立ちました


悔しいですね…


しかし、悔しいだけで終わってはいけないのです!

そうなんだよ


成長して、またいつか皆様の前でライブ出来るよう頑張ります!




メンバーのみんなもお疲れ様!
一緒に頑張りましょう



僕らは失敗を学んで大きくなれるはずだ!


それでは、またいつか(`▽´)


blogはたまに更新しますっす

ほらほら!!

久しぶりに書くのだよ!!

いやあ、最近寒いですね。

冬は好きです。寒いのが好きです。
誰かと手をつないでイルミネーションのしたを歩きたいなぁぁんてねぇぇぇ(^ω^)←



そうそう、今日はスタジオ練習でした~
学校からいけけと二人でスタジオまでドライブ!!

「モテテみたい!!」って思いましたね、はい。


そんな感じで←
スタジオ練習です。


新曲!!!

やってます。
どうですか??
どうなんですか??

ぼくもっと頑張るね!!

みんなもがんばろうね(はぁと)


まぁ今日はこんな感じなんじゃないかな?
なんて思っていたり、

土曜日にLIVEなんですが、土曜日も朝から練習します!!


焦りとともに時間も早足で進んでくんです。

もうすぐだよよよん!!



あっ
新曲の歌詞、
伝わりにくいです。

でも頑張って考えたんだ!!

ひいくんも一緒に(^ω^)


ではでは、来週は地獄です。
がんばっていきまっしょい!!

塩とんこつ

どうもikekeです

皆さんは塩とんこつをご存知でしょうか?

知らない人のために説明すると先週から期間限定で山岡家で並んでいるメニューです

バイト先が山岡家に近いので試食券を貰ったので食べに行ったのですがまぁ納得がいかなかったですねw

まず普通の豚骨とどう違うのか自分には一切わからなかった

これなら豚骨じゃ駄目なのか?って感じですね

塩キャラメルなどの良いイメージを持って食べに行った自分からすると正直最悪でしたね



そんなこんなでまたラーメンブログでした

ksれー


ksれー


これを見たときオレ以外の人はなんて思うんだろう。



「ksれー」

これは結論から言うとただのタイプミスによって生まれた負の産物である。

オレはこれを見たとき「あるあr」としか思わない。

だが普通のひとがみたらどうなるだろう


*ksれー*-読み方一覧-

・「キスれー」
  よく言う「やめれー」の同義語。
  かわいくかつ野蛮さを取り入れたキスしろコールのひとつ。

・「くしゅれー」
  最近流行のくしゅくしゅのパーマヘアーを薦める際に用いられることが多い。
  また滑舌の悪い子が「くちゅくちゅ・・・」というと「くしゅくしゅ」に聞こえる都市伝説があるらしい。
  
・「過疎スレー」
  だんだんゴリ押しになってきたのは気にしない。
  例としてはOverturn Limits のmixiコミュのスレッドが代表的なモノとして表される。
  気になる人はYO-CHE!!

・「かなでー」
  完全なタイプミスの例。
  Angel Beats!の流行とともに増えたタイプミスの例。
  完全にタイプミスの例だけになっている事はナマハゲだけには言ってはならない。
  ※ちなみに筆者はまだ見ていないし、ナマハゲとかぜんぜんこわくないお!

・「カスれー」
  これが一番代表的な例だと確信している私がここにいる。
  たとえば(^ω^)ボール(ホワイトボール)のような変化の大きいボールを投げられたとき、
  「オレじゃ当てるだけで精一杯だぜ」の気分のときに使われたり
  数学のテストが壊滅的にわからないとき、答案全部に”つい”「2」を書いてしまったときなどに用いられる。


オレが思いつくのはこれぐらいかな

その他上記5つのように思いついたらコメントで適当に呟いてくだせぇ


ちなみにオレが最初書こうと思っていたのはカレーの話で気が向いたら書く予定です・・・

こうごきたい!

乞うご期待ってひらがなで書くと

「こう動きたい!」っていうのを監督にやらせてもらえない新人ダンサーみたいだねっ☆
またあおう!

したっけバイビー
プロフィール

Overturn Limits

Author:Overturn Limits
愛知県を中心に活動している4人組ミクスチャーロックバンドのOverturn Limitsです(*・∀・)ゞ

HP
http://overturnlimits.client.jp/

変則コード進行
指弾きアルペジオのギター
エッジのあるコードカッティング
スラップ奏法駆使、動きまくるベースライン
透明感のあるクリアなハイトーンボーカル


いきなり激しくなったりします。
とにかくミクスチャーロックです。

一度ライブを見に来てください♪お願いします笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。